日溜りの子猫
日常の思いつきやら、MMORPG完美世界のプレイ日記やらをまったり更新していく紀珠のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵かき仲間と2011本
完美のお話はないです・・・っ
うん、もう危機なのになにしてるんだろうねっw
ちょっと書いてストレス発散・・・


●2424
最近よく一緒に仕事をする方からのもらいものですっ
ブログにあげていいって言われたので遠慮なくノ∇`)
Yさまより
この絵本当に癒されます・・・w
誰が描かれているか分かった人はササヨロ(`・ω・´)デス
この原作も漫画が出版されたり、アニメ化したり、ずいぶん遠くに行っちゃった気がします・・・w
ソードアート・オンラインも「このラノ」で1位になってましたね~昨年は4位だったかなぁ
アニメ化とゲーム化も決定らしい・・・!

ダヴィンチで今年の本のランキング出てますが、やっぱりエンターテイメント性の強い作品&中身のある作品が強いですねっ
記事→http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000003985.html

ちょっとながくなりそうだから、追記のほうにっ
あとはランキングの本の話と、中学のお絵かき仲間の話っ


●のりたま的ランキング本感想とか
基本的に何でも読みます・・・!完美はじめてからぐっと読書量減ってるけどノ∇`)
フェイやシャル・三月たちと寮にいたときは毎日平均5冊ずつ小説・漫画を寮中から借りて読んでました・・・w
みんなと離れてから続きが読めてない作品がががが(

◆ランキング結果◆
1 県庁おもてなし課  有川浩  角川書店
2 麒麟の翼     東野圭吾 講談社
3 真夏の方程式     東野圭吾 文藝春秋
4 下町ロケット     池井戸潤 小学館
5 ONE PIECE     尾田栄一郎 集英社
6 3月のライオン     羽海野チカ 白泉社
7 ジェノサイド     高野和明 角川書店
8 ゴーストハント     小野不由美 メディアファクトリー
9 偉大なる、しゅららぼん 万城目学 集英社
10 鋼の錬金術師     荒川弘  スクウェア・エニックス

有川さんはエンターテイメント作品では今TOPを走っているような人ですね。
テンポのよさとディティールのリアルさ、後味のよさは他の追随を許さないかと。
ただ、有川作品は主人公と性格が合わないと読みにくい人もいるかもしれませんね。。
あとあまり甘い作品が苦手な人も。主人公格が似たようなキャラになってきてる・・・かも?

東野さんは今年はマスカレード・ホテルが秀逸だったとおもいますが、「ガリレオ」シリーズ最新巻の真夏の方程式、
加賀シリーズ最新の麒麟の、夏に書下ろしシリーズで出した3作品すべて評価されてるのはすごいなと。
下町ロケットは、震災がなかったら直木賞に選ばれてなかったという人もいるけれど、私はおもしろかったです。
いつも芥川賞と直木賞は私の感性とはちょっと違うからあまり注目してな((

「3月のライオン」は、もう・・・大好きです!!将棋好きなのもありますが・・・w
ところどころのセリフがとてもいい!キャラもいいですっ
ゴーストハント・ハガレンは新装版っぽくなった影響もあるのかな。
荒川さんは「銀の匙」2巻がでましたね!すでに累計100万部らしいです。2巻まだこないー・・・。
農業高校のお話ですが、1巻はすごくお気に入りで、いつでも手元においておきたい一冊なのです!
こう、目を覚ましてくれるような本ですlω・)
しゅららぼんは万城目さんの作品ですし、ぱらぱらとだけしか読んでないですが、
かなり期待の一冊(`・ω・´)今度読むっ
ジェノサイドは上半期で一番売れた本みたいだけど、斜め読みしかまだできてない。。
厚い・・・のと、結構科学な用語が出てきてて、まだ向き合えてませn


っはっ。。。
現実逃避しすぎたかもしれない・・・
無駄にかたっちゃいましたノ∇`)自己満だけどブログだからいっか・・・w


●なつかしい電話
中学で同じ部活だった友人Hから電話がありました。
この友人Hも・・・ものすごく絵の描ける人で専門学校とかにいってたのかな?(あいまい)
友人Hいわく
「一緒に向かい合って絵を書いてるんだけど、途中ですごく怒らせた夢みちゃったから心配になって」。。
いや・・・もう成人式以来あってないですし、特に怒ってないですよ(´д`;)
というか私怒ったことないですよね? と返すと、
「だから心配になって電話したの!!!」とのことw

彼女については忘れられない思い出があります。
どこかのジャンプの漫画じゃないけれど、
「あなたが原作で、私が絵を書いて一緒に漫画家になろう!」
といわれて、もう少し当時の私の頭がやわらかかったら違う道に進んでたかもしれません(笑)

私の中学ではネームのようなもの書いて回し読みするのが流行っていて、
今思うと卒倒ものですが、私も書いてました(*ノωノ)ハズカシイ
「週間ストーリーランド」に学校で応募していたのもあって、
お話作ることはごく普通に見られていて、お話作りにはいい環境だったのかもw
きっと、誰にでも一度はある、過去ですよね・・・w

ちなみに、地元作家さんは乙一さん・・・w
ファンです(*´ω`*)「夏と花火と私の死体」で16歳デビュー。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kisyunoritama.blog44.fc2.com/tb.php/238-7735439f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紀珠

Author:紀珠
活動中MMORPG:完美世界(PerfectWorld)ベテルギウス
一言:気まぐれ更新中~
●紀珠

ニックネーム:「きしゅ/たまちゃん/のら」 「のりたま」もかなり普及?!
種族/職業: 人間 / 魔導師

●妖精っこ


●その他低Lvの子沢山:詳しくはカテゴリー「キャラ」参照~



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード




(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. (※ブログ内の完美世界のSSの著作権はすべてここにあります!)


=ω=
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。